川遊びを楽しむ!


by nkc2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:吉田川( 8 )

ダンスホール

投稿者:コニー
出撃日:2011年6月4日
出撃ポイント:ダンスホール
水位:1.1m位?(旭)
メンバー:ブッシュ、コニー

水増えても、いいホールですね~
エディの漕ぎ上がりが疲れますけど・・・
d0057464_21285769.jpg


d0057464_21203831.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2011-06-04 08:29 | 吉田川

ダンスホール

投稿者:コニー
水量 :旭 0.86m
コース :ダンスホール
メンバー:ブッシュ、コニー

三人しか居なかったけど、ループやり放題疲れました~
写真撮り忘れたんで、
まったく関係ない動画でも貼っておきます。


[PR]
by nkc2004 | 2011-05-01 17:44 | 吉田川

吉田川ダウンリバー

投稿者:コニー
水位: 0.65m
コース :道の駅~コケコッコ村
メンバー:ブッシュ、コニー

最近スポットが多いので、ダウリバーに行くことに
しました。

自分が吉田川で苦手なのが序盤で、
岩が多い区間石に舟が当たって方向を変えられてしまうでの
岩に方向を変えられても冷静に対処しないといけないのが苦手です。

写真は核心手前、凄いとこに釣士いました。凄い執念を感じる場面でした
d0057464_1371432.jpg

核心に向かうブッシュ
d0057464_1373531.jpg

いつもより、チョット少ない感じかな
d0057464_138024.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2010-07-10 01:38 | 吉田川

紅葉狩り in 吉田川

投稿者:コニー
11月15日(日曜日)
旭:0.70m
メンバー:コニー、森くん

金曜の夜に上流で雨が結構降ったので、土曜日に吉田川行きたいところですが、
森くんが仕事があるってことで、日曜日に出撃することになりました。

前半は岩が点在していて、ボートが長いからブローチングしそうで気が抜けない。
やっぱり、吉田川緊張します。

堰堤下の核心部ゾーンに突入する森くん。
俺はプレイボートは無理です。
d0057464_0575572.jpg

どのコースを通るか躊躇する。森くん。
落差無いような写真ですが、1m以上のドロップです。
二人とも沈しました・・・思ったより落差があって、完全に後傾になってしまって、残念ながらまたしても沈。

d0057464_0581394.jpg

二個目の核心部、見た目傾斜が少ないから問題なくいけるかな~と思ってたら
森くんも同じところで沈したそうです。
d0057464_0583981.jpg

遊べそうなスポットがあれば、貪欲に練習してました。
俺には無理です。ダウンリバーで一杯一杯・・・。
d0057464_0584831.jpg

木曽川の紅葉はよく見てましたが、吉田川で紅葉見るのは初めてでした。
少し終わりかけなのか、少しくすんだ色になってました。
もう冬ももうすぐです。
d0057464_0585512.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2009-11-16 00:58 | 吉田川

今年初の吉田川

投稿者:怪鳥
10月4日(日曜日)
旭:0.74mくらい
メンバー:コニー、ブッシュ、怪鳥

今年初の吉田川へ行ってきました。(コニー、ブッシュは数回行ってるみたいですが)
メンバーは、コニー、ブッシュ、私の3名。
今週降った雨のおかげで、水量がアップ。
土曜日くらいの水量の方が迫力があったんでしょうが、今日の水量でも十分下れます。

久々の吉田川なんで、緊張します・・・・
出発前のストレッチはいつも以上に念入りに・・・・なっていました。
二人を見ると、彼らもいつも以上に念入りでした。。。。

いや~、吉田川、きれいですねぇ~。
スタート直後のブッシュ。
d0057464_18283099.jpg


そして、コニー。
d0057464_18284539.jpg


コニー&ブッシュの競演です。
新コンビ、コニッシュ!!!
d0057464_18285891.jpg

有り余るコンビパワーで、デジカメの充電クラッシュ!!
以上、画像はここまでです・・・・・・・

核心部を乗り越えるまで、かなり緊張してしまいましたが、
乗り越えた瞬間から、体が軽くなりました。
核心部越えてからも、まだ瀬は続きます。いや~、楽しいわぁ~。

コニー:マジ沈1回
ブッシュ:マジ沈1回
怪鳥:マジ沈1回

以上の結果で終わりました。

【総括】
①吉田川、迫力あって楽しかった!
②水きれいだった!
③コニッシュ!
[PR]
by nkc2004 | 2009-10-11 19:35 | 吉田川

三連休の過ごし方二日目

投稿者:コニー

出撃日:3月21日
出撃コース:吉田川
        明宝道の駅 ~ 公民館(10km)
水位:0.65m(旭)

メンバー:M沢氏、K子さん、KROさん、Mさん夫婦、S氏、Mさん、ミッキーさん、S君、コニー
      (イニシャル多いのは勘弁してください。)

最初はゆったりした感じの吉田川。後で結構な瀬の連続なんですよね~。。
前、捕まりたくないホールに、二度も捕まったので、躊躇無くダウンリバー艇での
ダウンリバーとなりました。

d0057464_1681863.jpg


何個かの瀬をクリアした後、堰堤越えロープ必須
この作業結構面倒くさい、と言うか時間かかっちゃいますね。
これが、吉田川の時間のかかる原因かも。
d0057464_1685650.jpg

前来たときは、+90だった堰堤下は難易度が全然違う。
取りあえず、左岸で一個目核心部のスカウティング。前と違って落差が出てる
イメージが全然違うデカイっすわ~!!
d0057464_1691875.jpg

二個目の核心部こちららも、落差あり、ドロップした後のボイルがエディを
形成しているので、少しやらしいかな。
d0057464_1692957.jpg

一回目のドロップでダウンリバー艇のディーゼルの力を実感!
スターンの安定感がバツグンだったこともあり、多分問題なく漕げました。
写真は腰が少し引けてるように見えるのは勘違いだと思います。。。
d0057464_16121597.jpg

この後も随所にドロップや瀬があり、安心させてくれません。
一回思ったようにできず、マジ沈失敗しました!!残念。
しっかりボートコントロールしないとな~。。

d0057464_1610878.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2009-03-21 10:41 | 吉田川
投稿者: 花鳥
メンバー: チキンコンビ
天候: 晴れ
水量: 旭 0.60m

キャンプの翌日、起きてからNintendo DS やらラジコン飛行機でひとしきり遊んだ後吉田川に向かいました。

吉田川は増水時にのみ下れるという話を聞いていたので果たして長良が増水していないのに下れるのかもわからない状態です。
会長は何度か下ったことがあるのですがこの水量はまったくわからないとのことでした。
まさに、誰もわからない。もっとも危険な状態です。
メンバーは二人、Don't take it easy about river!状態です。

でも、まー、とりあえず道の駅明宝に行きました。

d0057464_21542494.jpg

水質はきれいでした。
やっぱり水が少なく、けっこう岩岩していました。
不用意に沈しようものなら将☆軍の二の舞は確実でした。
先の見えない瀬が点在しており、エディーキャッチをしながら慎重に下りました。

d0057464_21535155.jpg

けっこう時間はかかりましたが、砂防ダムも超え、核心部に到着しました。
スカウティングをした結果、写真ではわからないでしょうが落ち込みに木が突き刺さっていました。
また、下手に落ちるとピンしそうな感じだったのでこの瀬はポテージしました。

吉田川の核心部ははっきり言って断崖絶壁です。
私はロデオソックスにサンダルだったのでポテージするのも一苦労でした。
このような場所に行くときは足回りもしっかりとしないととても危険です。

d0057464_228074.jpg

こんな感じの瀬が随所にありました。

あと、釣り人に切れられました。
無茶怖かったです。石投げられました。この川は危険に満ち溢れています。

d0057464_22103236.jpg


まーなんだかんだで4時間ぐらいかかりましたが
無事にダウンリバーしゅうりょう、明宝ハムを食べて帰りました。


みなさん、水量が少なくても吉田川は下れます。
テクニカルでけっこう面白いと思います。
今回はかなり慎重に下りましたが普通にいけば6kmぐらいで3時間コースです。

しかし、場合によってはポテージもしなければならないでしょう。
プレイボートではピンの危険も高いと思います。
また、あまりいませんが釣り人もいます。川幅がせまいのでよけれません。

リスクはけっして低くありませんので信頼できる仲間と行くことをお勧めします。

ではまた。
[PR]
by nkc2004 | 2007-07-29 21:42 | 吉田川

運よく吉田川へ!

by 会長

コース:道の駅明宝八幡町初納
吉田川へ行った。
水量は、郡上市の旭:0.90。
前日の夜に局地的に降った雨のおかげで、最高のコンディションである。
天気も、晴れ⇔曇り⇔靄をいったりきたり。

たぶん、長続きしないであろうブログですが、今後の川活動に役立たせるために、記録に残すことにしてみました。

メンバーは、イパラッチ氏(EZG50)、コニー(PROJECT52)と私(EZG50)!
イパラッチさんと、一月以上前に、05番で出会った時に、今度どっかダウンリバーしましょうよ!って、話になり、今日のダウンリバーとなった。
意を決して、宮川って話もありましたけど、さすがに・・・
しかし、水量もある吉田で、しかも核心部に行くのは、初めてなので、
自然とEZG50を選択しておりました。

スタートはここ。。。道の駅明宝です。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.50.30.038&lon=137.1.56.272&sc=3&mode=map&type=scroll

ゴールはここ。。。ちょっとした堰堤があるところ。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.47.24.285&lon=137.0.55.925&sc=3&mode=map&type=scroll

何度か、吉田には足を運んだことがあるのですが、スタートしてから、間もなくのところにある大きな堰堤からある核心部だけは行ったことがありません。


d0057464_21445066.jpg


d0057464_21391111.jpg


ここが大きな堰堤の場所。ここは、左岸側に一度上陸し、左岸側からロープを使って、
カヤックを下ろしていきます。なので、ロープは必須でした。

d0057464_21563076.jpg



d0057464_2048312.jpg



堰堤直下には、大きな瀬が待ち構えていました。
やっぱり初めての場所ってのは、緊張しまくりマックス。
皆でスカウティング・・・、進むべきコースを頭にたたき付け、
高鳴る胸の鼓動を押さえつけながら、いざ出陣。

・・・・コースは、よかったのですが、最後の波にやられました!
後で聞くと、皆、最後の波にやられ、沈してたそうです。


d0057464_2255070.jpg


他にもこんなんとか・・・
d0057464_226082.jpg


やれこんなんとか・・・
d0057464_226984.jpg


まぁ、こんなんです。

いやー、しかし、終わってしまえば、めちゃくちゃ楽しいダウンリバーでした。
ほんと、はらはらどきどき。マジ沈を二回もしてしまいました。
イパラッチさんは、さすがで、うまく流れをつかんで漕いでます。
コニーも、さすがで、至る所のホールに揉まれながら、時には、長乗りまでしておりました。
望んでかどうかは、本人のみが知っておりす。

d0057464_222392.jpg


コニー談:ループ狙えば、すぐ出れたかもしれないっす!
[PR]
by nkc2004 | 2007-07-01 20:40 | 吉田川