川遊びを楽しむ!


by nkc2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:吉野川( 8 )

花鳥様との漕ぎ納め

今年の漕ぎ納めはやっぱり
花鳥様とともさん、hachiさんで奈良吉野川行ってきました。
d0057464_1383819.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2014-12-30 13:07 | 吉野川
2012/5/2

投稿者:コニー

水位: 豊永0.52m
ダウンリバー:小歩危 
コース:鉄橋の瀬~鮎戸の瀬

メンバー:ブッシュ、コニー

念願だった、小歩危ダウンリバーいよいよやることになりました。
プレイボートでのダウンリバーが少し不安材料ではありますが、
スカウティングをして判断することにしました。

鉄橋の瀬は問題なくクリア

森囲いの瀬はスカウティングしたのに、写真取り忘れてしまいました。
無難そうな、左側のコースいきました。
近くで見るとホールのでかさにビビリました。

d0057464_12113871.jpg


大滝の瀬
前半の岩がアンダーカットと隣のホールに入ると険悪な感じでしたが、
最初に避けさえすれば問題ないので問題なくクリア

d0057464_12122188.jpg


大滝の瀬下からの様子
最後の瀬はラフトが遊んでましたが、ビビッて遊べませんでした・・・

d0057464_12123869.jpg


曲がり戸の瀬
ポアオーバーがホール捉まりそうで心理的プレッシャーが高いですがなんとかクリア
d0057464_1213034.jpg


鮎戸の瀬
ラフトが難なく通過しています。


d0057464_1213155.jpg


無事、小歩危終了。
ドロップ&プールでトライし易いですが、瀬はやはり何度が高かったです。
瀞場が長く、長い船がほしい感じでした。

d0057464_12142237.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2012-05-02 12:00 | 吉野川
2012/5/1

投稿者:コニー

水量 早明浦ダム 放水量:多分60t
スポット&ダウンリバー:寺家安土ウェーブ&吉野川
メンバー:ブッシュ、コニー

前々からダウンリバーしたかった。
大歩危小歩危に初挑戦すべく二人で四国入り!

一日目はとりあえず、モンベルで情報収集。

豊永~岩原の大歩危ショートコース、よくこのコースをやってるという情報で
聞いたまま、このコースにしました。
2人とも初ダウンリバー、遊ぶポイントもよくわからないまま
1時間位であっさりゴール・・・短すぎました。

時間あるので、寺家安土ウェーブへ

d0057464_1119764.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2012-05-02 11:10 | 吉野川

四国大会

開会式
d0057464_233163.jpg


グッドサインが出ると、スタートの合図
d0057464_23283163.jpg


何にも出来ず敗退・・・
d0057464_23314064.jpg


エアリアルクラス1位 松永和也 選手
        2位 小森信太郎 選手
        3位 松岡良樹 選手
d0057464_23333468.jpg

エアリアルクラス女子

d0057464_2333816.jpg

散々な結果に終わったNKCメンバー
順位の良かった、Sさんに擦り寄ってNKCに勧誘!?


d0057464_2331489.jpg


ダークなNKC怪鳥がSさんに、条件付移籍を持ちかけてます。
果たして成功するのか?


d0057464_23334852.jpg

OC-1クラス上位
d0057464_2332158.jpg


フラットクラス女子上位
d0057464_23321292.jpg


フラットクラス男子上位
d0057464_23322191.jpg


バーティカルクラス女子上位
d0057464_23323845.jpg


バーティカルクラス男子上位
d0057464_23325030.jpg


C-1クラス上位
d0057464_23325916.jpg


シニアクラス上位
d0057464_23332462.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2010-09-05 10:27 | 吉野川

四国大会前夜祭

投稿者:コニー

水位:不明
コース :寺家安土ウェーブ(吉野川)

メンバー:怪鳥、ブッシュ、コニー

寺家安土ウェーブの長蛇の列をよそに、カキモトスポーツで行われる前夜祭に
向かいました。
生ビールの旨さにビックリ!漕いだ後すぐにビールは本当に旨い!
ビールと焼酎?が飲み放題で、肉もテンコ盛り
1400円でこんなに飲み食いできると思ってませんでした。

d0057464_0542240.jpg


カキモトさんと八木さんの挨拶。今時でも外も明るいので、まだ漕いでるらしく
半分位しか来てません!?
d0057464_0545379.jpg


二次会は急遽、公民館に泊まることになり、台所で2次会。
何か皆さん、イバサクTシャツ着ているんで、Tシャツ買っちゃいました。
記念撮影。イバサクさんに撮ってもらったので写っていません。
関東の方と色々話せて大変楽しかったです!
d0057464_055270.jpg


次の日大会なのに夜遅くまで飲んじゃいました・・・
[PR]
by nkc2004 | 2010-09-04 18:30 | 吉野川

四国大会前日

投稿者:コニー

水位:不明
コース :寺家安土ウェーブ(吉野川)

メンバー:怪鳥、ブッシュ、コニー

朝8時位に寺家安土ウェーブ到着練習。
ですが、めっちゃ難しい・・・
ウェーブが左岸から右岸にかけて斜めにできている。
しかも、ウェーブに20人位ならんで順番回ってこないです。
d0057464_22154763.jpg


腹減ったので飯屋を探すが店少なし!
少し怪しい店だったけど、入ってみることに
d0057464_22161297.jpg


値段忘れましたけど、結構おいしかった。
d0057464_2216122.jpg


怪しい店の扉に笑うセールスマン。
怪鳥とブッシュの反対を押しのけて入りましたが、
のんびりできるお店でした。
d0057464_2334273.jpg


リバークリーン、ゴミ探し出すと結構面白く。
草を分け入って結構ゴミ拾えたと思います。
d0057464_22162275.jpg

[PR]
by nkc2004 | 2010-09-04 12:30 | 吉野川
投稿者:会長
日時:8月15日(水)
水量:豊永 0.70~0.90m
メンバー:
 NKC:会長、会長嫁、花鳥、カヌーイストなラガーマン
 D&C:ラナ父、ラナ母、アズマックス、女優R、UNKO-MAN

二日目・・・・結局コースは、大歩危の岩原(テン場)から小歩危の大滝までになりました。

スタート直前の様子。

花鳥が水鉄砲で遊んでます。
d0057464_21151744.jpg



d0057464_21153525.jpg




さて、なぜこのコースになったかというと・・・・・・話を昨晩に戻しましょう。

元々の話では、ラナ父ガイドのラフト組、カヌーイストナなラガーマン(ともさん)とUNKO-MANのダッキー組、スプラッシャーズのカヤック組という編成でした。
基本的には、小歩危はすべて下見で、やばければ担ぐという宣言の元。

で、予習を兼ねて、ラナ父が所有する小歩危映像を皆で閲覧・・・・
d0057464_2119714.jpg


で、ここで一気にその場の雰囲気が一変した。
さて、私の見立てでは、
ラナ父・・・・・基本的にはダッキーで小歩危強硬派
      (但し、ラフトの場合は、周りの情勢を見つつ大歩危派)
ラナ母・・・・・大歩危でも問題ないが、基本的には小歩危論者
ともさん・・・・どちらかというと小歩危派(但し、すべて担ぐことを厭わない)
アズマックス・何も考えていない無党派層
女優R・・・・・・小歩危に興味を示す無党派層
UNKO-MAN・いつもの強気発言はなく慎重派
花鳥・・・・・・・・大歩危派(但し、小歩危でも問題なくいける)
会長・・・・・・自然派
会長嫁・・・・安全派

まぁ、これは、あくまで私の主観であり、実際とは異なっている場合が多々あります。
皆、小歩危には興味があるが、畏怖と技量的問題から、なかなか可決しない状態でした。
が、妥協案として、大歩危の曲がり戸と鮎戸を避けて、大歩危岩原~小歩危大滝となりました。

まぁ、無事終了したので、よい判断だったんでしょう!

お昼休憩です。
d0057464_21592564.jpg


森囲いの瀬の最大の落ち込み。この後、コマーシャルラフトは、ここに突っ込んで「くの字」になってました。
d0057464_2224115.jpg


森囲いの瀬の最大の落ち込みからの上流部。
d0057464_2225677.jpg



二段の瀬の一段目の様子。何やら水量がアップしたため、以前より巻きは弱そうな・・・
d0057464_2274572.jpg


二段の瀬を颯爽と下るともさん。基本的に担ぐ宣言でしたが、昨日、今日と無沈。いつの間にやら、相当腕が上がっているようです。見ていても安定感が感じられます。
d0057464_228459.jpg


大滝です。
d0057464_2294546.jpg


大滝の最後の落ち込みでラフトが遊んでいます??いたぶられている?
私は、沈したまま突っ込んでしまいました・・・・まだまだです。左右バランスよくなれないといけないですね。
d0057464_2210244.jpg



以上、予定通り、ここであがりました。
また、四国には遠征に行きたいですね!!!
皆さん、楽しい一時をありがとうございました!!
[PR]
by nkc2004 | 2007-08-18 22:17 | 吉野川
投稿者:会長
日時:8月14日(火)
水量:豊永 0.68m
メンバー:
 NKC:会長、会長嫁、花鳥、カヌーイストなラガーマン
 D&C:ラナ父、ラナ母、アズマックス、女優R、UNKO-MAN
 (注1:わんことカヌー⇒DOG&CANOE⇒D&C)
 (注2:ダブルブレードのダッキーですが、カヌーとしています。)
 (注3:NKC掲示板に書き込みした時点で、NKC扱いなので要注意です。)

D&Cの四国遠征に参加しました。D&Cは、非常に危険な団体です。
わんこと清流を下るというHPのマニフェストと裏腹に、すぐに激流を欲するタカ派です。
今回は、諸事情により、参加させていただきました。

思えば、大歩危・小歩危を初めて下ったのは、10年くらい前です。
当時は、大学の探検部に所属しており、ブラックタイガーというラフトボートでした。

d0057464_218266.jpg


当時は、右も左もわからない状況で、勢いだけ。
今思えば、「無知」って、すごいなぁ~て痛感しました。
そして、その時にアドの瀬で、カヤッカーがアグレッシブに漕いでいる姿を見て、感動し、
カヤックを始めるきっかけとなった川でもあります。

で、時が経ち、一昨年に初めてカヤックで大歩危・小歩危にアタック!昨年度、アタックしました。
当時の水量は、以下の通りです。
2005年度 大豊0.63m with FUN
2006年度 大豊0.24m with EZG50

まぁ、今日は、慣らしといことで豊永~岩原の大歩危ショートを2本。
で、我々ダブルチキンコンビは、久々のラフトで出艇です。
それ以外は、ダッキーで出艇です。
ちなみに、ラフトは、しかるべき手続きを踏み、大学探検部から拝借致しました。

ラフトとスプラッシャーを装着した怪鳥&花鳥のダブルチキンコンビ(スプラッシャーズ)
d0057464_18483893.jpg




熱狂的なスプラッシャーズFUNのラナ母ことコリン&女優Rことピングー
さぁ、てめぇら!少しは頭を冷やしやがれ!
d0057464_18504228.jpg



小歩危の影に隠れていますが、大歩危も相当なもの。

戦士の休息
d0057464_2114163.jpg



巧みなパドルさばき???
d0057464_21402.jpg





無事終了・・・・そして・・・・・夜を迎え、次の日のコースについて語り部達がしゃべり始めた・・・
d0057464_2191732.jpg


次の日へ・・・・・
[PR]
by nkc2004 | 2007-08-18 22:03 | 吉野川