人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:天竜川( 12 )

天竜川の戦い(前編)

投稿者:会長
日時:9月8日(土)
水量:宮ヶ瀬 -0.4mくらい??
メンバー:
  D&C:ラナ父、ラナ母、カヌーイストなラガーマン(ともさん)、
      アズマックス、女優R、部長(野人)、UNKO-MAN
      会長&会長嫁(出向中)

天竜川の大会に行ってきました。略して、TWWFだそうです。いつも通り、ラフトがメインですが、ダッキーもあります。
ダッキーの四大大会の一つです。(その他は、リバベン、北山の大会、長良川の大会です。)
って、我々で、勝手に言っているだけですが。まぁ、要するに、隙間産業です。
今回も、ダッキーということで、NKCの活動ではなく、チームわんことカヌー(D&C)の活動に参加しました。まぁ、つまり、出向扱いです。

TWWFは、天竜川で実施される大会で、一日目のダウンリバー20kmと、二日目のファンスラローム10kmで構成され、二日分の合計ポイントを競います。
その他、料理コンテストやラジオ体操等の参加もポイントの一部となり、結構充実した大会です。

前日に台風が通り過ぎ、水量は増加!
大会が実施されるかどうか、よくわからん状況でしたの、
飯田市に電話して聞いてみました。
すると、やります!とのこと。

さて、説明は、こんなもんで、金曜日の夜に名古屋を出発しました。
現地に着いたのは、夜11時頃。学生達は、わんさかわんさか、呑みまくっています。
なんだかんだ言って、場所が長野と九月になったんで、若干肌寒さが残る中、
上半身裸で、会場のど真ん中で、丸まりながら眠る学生も居ました。
あまりにも不憫なんで、思わず起こしておきました。
しかし、こうゆう元気な雰囲気に接することができるのも、楽しみの一つでもあります。
前回の大会では、20kmのコースを途中足が攣るという失態を犯したので、
今回は、早く寝て、せめて体だけは万全の体制にしたいと思っていました。
なので、12時過ぎには、寝る準備を。なかなか寝付けないですが・・・

さて、次の日は、一応5時に起きてみました。
一応、実行委員長に、20kmにした理由を尋ねると、
他の大会にはない、記憶に残る大会にしたいからと言う回答が返ってきました。

さて、開会式です。実行委員長のおっさんです。声がでかく、元気はつらつな方でした。
しかし、この人が、20kmのコースにした張本人!!!
d0057464_23233132.jpg




大会前日の台風のおかげで、増水!一応、危険なポイントについての説明。
d0057464_23251197.jpg




スタートポイントでの一コマ。このように、まっ茶茶!!
d0057464_2328055.jpg



まぁ、こんな流れが速いんだったら、逆に漕ぐ時間も少なくてすみます。
前回は、90分くらい漕いでいたような・・・

今回のD&Cのチーム編成ですが、

らな母&会長嫁の「チームさどんです。。」
とも&マックスの「レオンとみい」(マックスブラザース)
女優&部長(野人)の「ビッグマック」(美女と野獣あるいは、ネアンデルタール人)
UMAのビッグフットでもいいかも。
と、らな父&私の髑髏(しゃれこうべ)です。
あと、鳥取大のUNKOMANとその後輩のダムズ

とまぁ、こんな感じです。。

90秒毎に2チームずつスタート。
慌ただしく、我々もスタートです。
ちなみに、昨年は優勝しました。なので、今年は、防衛色が強く、
優勝せねばならないという、微妙なプレッシャーがありました。
勝手に感じていただけでとも言いますが。
と思いながらも、よくよく考えれば、相方の、らな父と漕ぐのは、かなり久方ぶりです。
まぁ、しかし、それなりに漕いでいると考えることは、だいたい同じで、
それなりには漕げる感はありました。
基本的に、漕ぐのは前の責任、コース取りや指示は後ろの責任、そして、結果は二人の責任です。

20kmという距離を考えて多少セーブしながら漕ぎ続けます。
足も(正確には、太ももの付け根)攣らないように、早々とストラップを外しました。
攣って漕げなくなるほうが、リスキーですから。
途中、サドンデスを抜き、前方にマックスブラザーズを発見しました。
しかし、マックスブラザーズ、結構なスピードで進んでいます。
一瞬、追いつくかどうか心配になりました。着々と力をつけていたようです。
来年辺りは、ちょっと心配です。

と、水量が、増えたせいで、なかなかの流れの中、漕ぎつづけ、ラストスパートを仕掛けて、無事ゴールへ。前回と比べて、20分くらいは縮んでいます。

・・・・・っとまぁ、当然、試合中なので、写真はありません。

ゴール直後の、とも&マックスの、マックスブラザーズ!!
d0057464_23335579.jpg

なんだか楽しそうです。

ゴール直前の、らな母&会長嫁の、チームさどんです!
チームさどんですは、マックスブラザーズを見下しています!
d0057464_23351433.jpg

嫁は、前回、茶色の川で痛い目にあい、トラウマとなっているので、
心配でしたが、相方の、らな母のおかげで無事ゴールへ。

続々と各チームがゴールしていきますが、なんだか手強そうなチームがいました。
「あけぼとタイフーン」というチーム。ゴール付近でも、全く疲れる素振りを見せない漕ぎっぷり。

試合終了後、明日のファンスラロームの偵察を兼ねて、川に繰り出します。
もちろん、私は、カヤックです。

スラロームゲート・・・つってゆうか、棒ですけど。それにしても、茶色です。
d0057464_23393610.jpg

この棒の周りをまわるそうです。
他にもロープ登りもあります。誰かにロープを下向きに引っ張ってもらうと、なんとか登ることができました。

夜は、こんな感じ。地元の方の太鼓演奏!
d0057464_23395323.jpg



さて、本日のダウンリバーの結果。一位です。
d0057464_23401319.jpg

二位にあけぼのタイフーンが付けています。明日は負けられません。
三位には、マックスブラザーズ。実力を付けてきました。

明日の、ファンスラロームのメニューです。
d0057464_23403592.jpg



現役探検部の部長こと、野人が、UNKOMANに連れだって、呑まされています!
頑張れ、部長!チームさどんですは、部長を応援しています。
d0057464_0295148.jpg



さて、その夜は、明日のファンスラロームで実施する、ロープ結びの練習で夢中でした・・・
by nkc2004 | 2007-09-14 23:17 | 天竜川

天竜川に出撃しました。

投稿者:kony
出撃ポイント:天竜川  ベーダー~カインズ
水位:宮ヶ瀬 -0.85m
天気:晴れ
気温:32℃くらい
メンバー:怪鳥、コニー

今回はDRの予定でしたが、時間が無いということになって
基本的にスポットすることにしました。
d0057464_21435163.jpg


ベーダー水量多いだけに、いったん落ちると漕ぎ上がりが
非常に大変でした。しかも乗っても落ちやすく難しい、
怪鳥さんは、何とかスピンかましてました。

ヘトヘトでベーダーで漕ぐ気力を無くし
カインズを攻めることに、しか~し
カインズウェーブ前に新しいウェーブができてました。
この水量は、少ししか残れませんでしたが減ればいけるのかな~?



by nkc2004 | 2007-07-26 21:08 | 天竜川